こんにちは!
兼業トレーダーの斎藤まさるです

さて、今日はXMを始める時にとっても大切な
口座の選び方についてお話ししていきます。

トレードですべてが決まると思われがちですが、
トレードよりも先に口座の選び方で、資産形成のスケールが変わってきます。

XMでは口座選びで取引スケールが変わる

「口座ってそんなに重要なの?」

そんな声が聞こえてきそうですが、
とっても大切です。

口座によって取り扱えるロット数や取引量、
スプレッドなどが変わってきます。

「ちょっと単語がわからない……」

そうですよね。
ロット数というのは簡単に言うと売買単位のこと。
イメージとしては1ダースみたいな感じです。
12個入り1セットみたいな。

そして通貨量はその1ロットの中に入ってる量のようなイメージです。

つまり1ロットの通貨量が100通貨だったり、1000通貨だったりと
口座によって違いがあるということ。

スプレッドとは、売り買いの差と言われていますが
いわゆる手数料みたいなものです。
海外FXではpipと表現されます。
なぜpipと表現されるかというと、FXは同じ通貨同士で取引されることはありません。
円とドルだったり、ドルとユーロだったりと様々です。
だから、共通表記のpipという表記になりました。
この、売り買いの差が口座によって違うんです。

この3つが違うと取引のスケール(規模)が変わってくるのは
皆さんなんとなく想像できると思います

XMの口座の種類は3つ

XMは3つの口座タイプから選ぶことができます。
それぞれ説明していきますね

スタンダード口座

まずはスタンダード口座。
名前からして、普通の口座ですね。

1ロット100000で、
スプレッドは1pipです。

最小取引サイズは0.01ロットのため、
初心者の方は1ロットで取引しても良いですが、
0.1ロットだったり0.01ロットの単位で取引をしても良いと思います。
※その分資産形成がゆっくりになります

最大レバレッジは888倍のハイレバレッジ取引が可能!

ちなみに最低入金額は5ドルです。

>>スタンダード口座開設はこちらから

マイクロ口座

マイクロ口座は言葉の通り、
規模の小さい口座になります。

1ロットが1000なのでスタンダード口座よりも
1/100小さい取引サイズです、
(スタンダードは10万)

スプレッドは1pipと変わりありません。

取引最小サイズは使用するツールによって異なるので、
どのツールを使うかで制限されます!
MT4を使うなら0.01ロット。
MT5を使うなら、0.1ロットが最小サイズになります。

スタンダード口座と同様に、
レバレッジは888倍で、最低入金額も5ドルです。

>>マイクロ口座開設はこちらから

Zero口座

Zero口座は少し特殊な口座になっています。
XMの中で新しくできた口座タイプなので、少し特殊です。

1ロットはスタンダード口座と同様に100000

スプレッドは0!
つまり、売り買いの差額が0なんです!!
これはとてもありがたい……

取引最小サイズは0.01と他とは変わりませんが、
最低入金額は他の口座の20倍!
100ドルからとなっています。

>>Zero口座開設はこちらから

XMで初心者におすすめの口座は?

好きな口座を選んでもらうのが一番なんですが、
XMを始めたばかりのFX初心者さんは自分で選ぶのも難しい人がいると思います、

なので、金額別でおすすめの口座をお伝えしようと思います!
あくまでもこんな人におすすめ!
というものなので、自己責任でお願いします

最初に余剰金がほとんどない人はマイクロ→スタンダードで

僕がおすすめしてるのは、余剰金を使った取引です。(生活に支障のないお金のこと)
なので、余剰金とお伝えしていますが、
用意できる金額でも良いです。

最初に余剰金がほとんどない人は、
まずはマイクロ口座から始めて資産を作りましょう。

少し資産形成のスピードはゆっくりになりますが、
マイクロ口座で学んだことをスタンダード口座で活かすことになります。
ということは、スタンダード口座になったタイミングで、
これまでの経験値をガンガン活かせると思います♪

最初に入金する証拠金の最低金額は500円なので、
500円の入金の場合は、↓みたいな感じで設定すると良いと思います。
※レバレッジなどは後からでも変更可能

※通貨ペアやレバレッジ、変換価格などによって証拠金は変わります。

>>マイクロ口座開設はこちらから

3万円以上の余剰金がある人はスタンダード

3万円以上の余剰金があって、3万円以上XMに投資できるのであれば
スタンダード口座での開設がおすすめです

マイクロで3万円ではもったいなさすぎます!
1ロット10万通貨ほどなので、
最低でも3万円からだと安心して取引しやすくなるのでは?と思います!

欲を言えば5万円〜6万円程度の余剰金をXMに投資できれば、
安定した取引や追加入金を何度もしなくて済むかなぁと思います。

ということで、3万円でスタンダード口座を開設した時の
必要証拠金は↓みたいなイメージになります!


※通貨ペアやレバレッジ、変換価格などによって証拠金は変わります。

>>スタンダード口座開設はこちらから

10万円以上でスキャルピングを使うならZero口座

10万円以上の余剰金があって、
スキャルピングで資産を作っていくのであれば
Zero口座がおすすめです!

もしスキャルピングを使わないなら、スタンダード口座にしてくださいね

スキャルピングとは超短期の売買で資産を生み出していく手法です。
それこそ数秒〜数十秒で取引が完結する、超スピーディな取引。
ぶっちゃけ初心者にはあまり向いていない方法ではありますが、
人によってはすごく向いている・合っている手法でもあるので、
挑戦してみても良いと思います。
(このブログでもスキャルピングについて説明してく予定です)

余剰金10万円、Zero口座開設の場合の必要証拠金は↓みたいな感じです。

※通貨ペアやレバレッジ、変換価格などによって証拠金は変わります。

>>Zero口座開設はこちらから

自分に合った口座を開設しよう!

僕が友人や知人たちがXMを始める時に伝えていることをお伝えしました。

今回は余剰金別でおすすめの口座を紹介しましたが、
自分に合った口座を開設することで、取引のやりやすさが変わってきます。

それは金額面であったり、気持ちの面であったりと色々です。

とは言っても、やっぱり初心者だと自分に合った口座って
分からないというのが正直なところだと思います

だから、まずは↑で紹介した内容に従ってみて、
それから色々な口座を試してみるのもありかもしれません。

口座を作らないと取引が始められないので、
まずは口座を開設していきましょう。

いきなり開設するのは怖い…という人は、
デモ口座があるのでそちらをチェックしてみましょうね♪

皆さんに合った口座が選べますように!

斎藤まさる

海外FXするならXMで口座開設がおすすめ!
XM Trading
  • 海外FX人気No1!ボーナス3000円
  • 追証なし
  • 日本語完全対応
  • リクオート・約定拒否なし
この記事が良いと思ったら、クリックをお願いします